江ノ島でバリ島の魅力を体感できる「江の島バリSUNSET 2017」

今年も江ノ島でバリ島の魅力を体感できる「江の島バリSUNSET 2017」が2017年8月19日(土)・20日(日)に開催されます。 会場は例年通り、南国ムード溢れる江ノ島の植物園「江の島サムエル・コッキング苑」内の江の島シーキャンドルイベントステージ。南国ムード溢れる江の島の植物園を舞台に、神話や伝説で彩られたバリ島の魅力を五感で体感できる人気イベントです!

なお、イベント観覧は無料ですが、植物園「江の島サムエル・コッキング苑」入苑料として大人200円、小人100円がかかります。

バリ島最高レベルの芸術団「スダマニ」(Çudamani)のガムラン・バリ舞踊

「江の島バリSUNSET 2017」の会場となる「江の島サムエル・コッキング苑」は、明治時代の英国人貿易商「サムエル・コッキング」に由来した和洋折衷スタイルの植物園です。

インドネシアのバリ島を思わせるような南国系樹木に包まれた植物園を舞台に、2006年より毎年夏に開催されています。12年目を迎える今年は、ブルーをテーマカラーに設定。ブルーカラーを一点身に付けて行くと、先着順にプレゼント有ります。

2017年8月19日(土)・20日(日)の13:00〜15:30は、【体験タイム】として、夏休み自由研究にぴったりの工作やケチャ体験、などを予定。

そして、2017年8月19日(土)・20日(日)の両日とも16:00〜19:30にかけては、ガムラン生演奏とバリ舞踊の【ステージ】が繰り広げられます!

今年は、バリ島屈指の芸術団「スダマニ」(Çudamani)が来日して、生ガムラン・バリ舞踊ステージを披露します!

「スダマニ」(Çudamani)は、1997年にバリ島中部ウブドで南部のプンゴセカン村で結成された芸術団。音楽一家として知られたデワ・ブラタとその兄弟たちを中心に、結成当初からその演奏力でバリ中から注目を集め、伝統を保持しつつ現代的な活動でもバリの音楽界をリードする存在です。

8月19日(土)はケチャ体験&バロンステージ、8月20日(日)はケチャ体験&スダマニが最も得意とする伝統と現代ステージを予定しています。最高レベルの楽団によるパフォーマンスを鑑賞できます。

また、期間中は、インドネシアの味を食べ歩きができるフードブース、インドネシア食品やバティック製品や雑貨ブースなどが出店します。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

2016年に開催された「江の島バリSUNSET」の様子

関連イベント【江ノ島灯籠】【影絵の夜】

今年も「江の島バリSUNSET 2017」以外にも、様々なイベントが予定されています。

8月1日(火)~31日(木)の18:00〜20:30にかけては、江の島シーキャンドルが1000基の灯籠でライトアップされる【江ノ島灯籠】が同時開催されます。幻想的な光景が出現します。
※雨天・荒天中止

期間中、浴衣・甚平姿で江の島サムエル・コッキング苑に入場するとオリジナル手ぬぐいをプレゼントされます。
※数に限りがあります。

また、8月26日(土)・27日(日)18:00〜20:30にかけては、江の島シーキャンドルイベントステージにて、江の島の伝説「天女と五頭龍」の影絵上映が行われます。

民族楽器ライブ:宗田 悠
影絵:Ambivalent

江の島バリSUNSET 2017の概要

開催日時
2017年8月19日(土)・20日(日)
体験 13:00~15:00
ステージ 16:00~19:30
会場
江の島シーキャンドル イベントステージ
(〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3番地)
アクセス
* 小田急線「片瀬江ノ島駅」下車、徒歩約20分。
* 江ノ島電鉄「江ノ島駅」下車、徒歩約25分。
* 「大船駅」東口2番より江ノ電バスの江ノ島行きに乗車、「江ノ島停留所」下車、徒歩約8分。
* 「藤沢駅」南口3番より江ノ電バスの江ノ島行きに乗車、「江ノ島停留所」下車、徒歩約8分。
* 「大船駅」東口4番より京浜急行バスの江ノ島行きに乗車、「江ノ島停留所」下車、徒歩約8分。
※アクセス詳細 アクセス - 江ノ島シーキャンドル
入場
イベント観覧無料。
※江の島サムエル・コッキング苑の入苑料として大人200円、小人100円がかかります。
主催
江の島バリSUNSET実行委員会
後援
インドネシア共和国大使館、ビジットインドネシアツーリズムオフィス
お問い合わせ先
江ノ島電鉄(株)観光企画課 Tel:0466-24-2715(月~金の9:00~17:00)
当日の開催等については、江ノ島遊園事業所 0466-23-2444(年中無休 9:00~18:00)
公式サイト
江の島バリSUNSET 2016
江の島シーキャンドル
Facebook
江の島バリsunset
Twitter
@enoshimabali 江の島バリサンセット